ニュースからのドラッグで気になる銘柄の登録が!目からウロコ

ニュースで出てくる銘柄って気になりませんか?

そのときのテーマ銘柄だったり、予想を超えた提携や粉飾決済などのサプライズなニュース。

私の場合は銘柄一覧に登録して、どうなるかしばらく追っかけています。

次に起こった時の判断材料になるし、経験値として蓄えるのが大事だと思っているからです。

そんなときニュースウィンドウで確認して、レーダースクリーンに銘柄コードを手打ちしてました。

で、今回は試しにやったら目からウロコが落ちた体験です。
知っている人にとってはしょうーもないと思われるかもしれませんが、感動したので思わず記事にしてしまいました。

プチ便利的なものなんですけどね。

スポンサーリンク
336-280_1

ニュースからドラッグで気になる銘柄の登録が一発!

では、やってみましょう。

1.気になるニュースを開きます

例えばこんな記事。

働き方改革か~。と頷くとともに、関連銘柄がずらりと並んでいます。
だいたいは銘柄名の後ろには銘柄コードが優しく添えられているものです。
これらを銘柄一覧に登録したいと思います。

とりあえずこんな感じで、レーダースクリーンとニュースを横に並べてみました。

2.銘柄コードをダブルクリックします

登録したい銘柄コード4桁をダブルクリックして選択します。
.Tが選択されていませんが気にしない。

3.銘柄一覧にドラッグします。

銘柄コードをドラッグしてきて、レーダースクリーンの”銘柄コード”の上で離します。

うまくいくとこんな具合に表示されます。

ちなみに、間違って銘柄コード4桁以外をドラッグしてしまうと、文字化けした上に”データリクエストの失敗”といったメッセージが表示されます。

以上になります。

どうですか?
ちょっとしたことですが超ラクでしょ?
気になる銘柄を放り込むように登録できるのが気持ちよいんです。

ドラッグが苦手な方は、コピ&ペーストもできます。
銘柄コードをダブルクリックからのCtrl+C、Ctrl+Vのショートカットキーも慣れている方には早いかもしれないですね。

スポンサーリンク
336-280_1
336-280_1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする