トレードステーションの口座開設でのできごと

この記事については追加記事があります。

追加記事:マネックスの総合口座の解約なしでトレードステーションの口座を開設できるようになったようです

トレードステーションの開発状況は、2015年からマネックス証券のホームページで掲載されていて、プログラムを組めるなど多彩な機能がありぜひ使ってみたいと思ってました。

その後リリース予定は伸びに伸びまたが、今年になりβテストのような形で希望者を募集していたので、2016年4月に応募することにしました。

※ この情報は2016年4月時点のものになります。

スポンサーリンク
336-280_1

マネックス証券の口座を解約?

マネックス証券の口座を持ってれば、トレードステーションも当然使えると思ってました。
マネックスのホームページに「トレードステーション希望の方はご連絡ください」のような文言があったので、連絡すればツールのダウンロードURLを教えてくれて、さくさくっとインストールすればOKと軽く考えてました。

ところが衝撃の事実。

「マネックス証券の口座を解約しないとトレードステーションが使えません」
と言われました。

サポートの方の説明によると、トレードステーションはマネックスの子会社ということで、口座を別にしないといけないようです。

もちろん、マネックス証券を使ってない方にはなんの問題もありません。
トレードステーションの口座を新たに作ればOK。間違ってマネックス証券の口座を作ってしまったらアウトですが。

まぁ口座が別に必要なのはしょうがないとして、なぜマネックスの口座を解約しないといけないのかは分かりません。大人の事情があるんでしょう。

これはひどいです。

なぜかって、トレードステーションを使ってみて、使いづらいからやっぱりや~めたとなった時に、またマネックスの口座を開かないといけないから。

口座開設には1~2周間かかるし、資金の移動もしないといけない。

ga-n

ちなみにサポートの方は、

ゆくゆくは、マネックスの口座を解約しなくてもよくなるかもしれませんが半年先以上になるかもと言ってましたので、今はどうか分かりません。
口座開設のときに確認してくださいね。

衝撃ではないけど、そうなのねって話

今年になって証券会社の口座開設する際に、マイナンバーカードのコピーの提出が必要になったようです。
時代の流れなんで納得ですが、今まで通り運転免許証やら健康保険証やらも出さないといけないので少し手間が増えました。もうマイナンバーカードだけにしてください。ムダすぎ。

書類を投函して幾年月

こちらの思い込みで混乱があったものの、電話サポートの方の対応は素晴らしく、無事に口座開設の書類を確認、書類をポストに投函。

ところが投函してから3週間経っても音沙汰無し。

さすがに遅いと思い、サポートにお電話。

私:3週間前にポストに投函したんですが、まだ口座はできてませんか?

サポート:1周間ほどで口座開設できて、書類が送付されているはずですよ。

とのお話。続けて

サポート:本人受取の書類が郵便局で止まっているようですね。

とありがたいお言葉。ありがとうサポートの人。

callcenter

↑ きっとこんなキレイなレディに違いない

そのあと郵便局に確認するとサポートの方の言うとおり届いていまして、無事に書類を受け取ることができました。

これにて口座開設完了!

スポンサーリンク
336-280_1
336-280_1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする